FC2ブログ

人生で初めて牙を吐くほど嫌になったゲーム

今年の3月まで通っている調理師専門学校の女子生徒がやっていることがあるスマホゲーム「あんさんぶるスターズ」が休み時間などで音を漏らしており、あまりにも曲が気持ち悪くて大嫌いで、牙を吐くほど嫌になったゲームになりました。
今までも、主題歌などがものすごいオートチューンになって嫌になったものもありましたが、牙を吐くほど嫌になったゲームはこれが初めてです。
妖怪ウォッチですら、妖怪ウォッチ3テンプラまでプレイ済みで、妖怪ウォッチ3 スキヤキ以降は買わないし、それ以降は妖怪ウォッチ2 真打やり込みとか妖怪三国志のすれ違い、妖怪ウォッチぷにぷに以外はやっていない状況でもまだ牙を吐くほどまでは行かなかったですし、太鼓の達人もセカオワの影響で家庭用はWii Uの特盛り、携帯用はPSVitaのVバージョン止まりなのですが、それでも牙を吐くほどまでは行かなかった。
ここまで、ゲームごときで憎い印象を持ったのは人生で初めてです。
何でもいいから、いい加減にケロケロボイスなんかオートチューンなんか規制して取り締って衰退して欲しいものだと思います。
とにかく、J-POP離れが加速するのは、ウザくて気持ち悪いケロケロボイスのせいだと実感できることが多いぐらい、ごり押しするので、みなさんでオートチューンやケロケロボイスは麻薬だと認識して、取り締まり強化して衰退させて世界を正常な人格に戻してやりたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : ゲーム - ジャンル : サブカル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

本家M.o

Author:本家M.o
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード